FC2ブログ

あおぞらのむこう

~あなたの残していったものの意味を・・探しながら考えながら歩いていきます~ 

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.12.31 Sat 12:46
数あるブログの中から、『あおぞらのむこう』に辿り着いてくださって、心より感謝しております。

あなたに逢えて本当に良かった…☆ ひとりひとりの方との出会い・ご縁を大切にして行きたいです。本当にありがとうございました!!
来年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

元日、初詣の後に帰省する予定です。(両家に…)帰宅はたぶん私の誕生日、それまで留守にします。たまには息抜きも必要ですよね?
是非また遊びに来てください(^-^)☆彡私も携帯から覗けるかな?

それでは皆様、良いお年をお迎えくださいね(*^-^)
スポンサーサイト
2005.12.31 Sat 12:45
あっという間に今日は大晦日!昨晩録画した【天国への手紙】を見ながら涙なみだ
色々な人生、色々な別れがありますね…できることなら、あの子と弟の想いを聞いてみたいです。

私が今年の誕生日にブログを始めてからもうすぐ一年、引っ越ししてから四か月になろうとしています。本当に早いものです!
この一年、たくさんの方と出会い、共に過ごすことができました!色々な話をさせて頂き、泣いたり笑ったり、今では生活の一部になってきています。今まで支えになってくださった皆様、コメントを残してくださった方、ロムだけの方も・・(続く)
2005.12.31 Sat 11:18
きょうはnaoはお過ごしがプレゼントしたかもー。

夕方、洗濯物を取り入れにベランダに出た時のこと・・



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ノン☆」が書きました。
2005.12.29 Thu 23:05
先日、いつもブログで話題に上っている友達からメールが届いた。
メールには忙しい毎日のことが綴られていて、近況を教えてねと書いてあった。
冬休みに入り毎日忙しいことや、今年ももう残り僅かだねということ・・・
2005.12.28 Wed 18:08
子どもたちが冬休みに入り、いつものペースが・・・
子どもたちひとりひとりがマイペースで過ごすというのも疲れる~
まず朝いつもどおりに起きないし、寝ない。
朝から一日中あれこれ文句を言わなければいけない状態で。
2005.12.26 Mon 23:10
先日のブログにも書いた本のお話・・・

三省堂の編集部の方より、
某女性誌が『誕生死 想』の本の紹介をすることになったので、
もし、おさしつかえなかったら、
取材(電話によるインタビュー)を受けてもらえませんかとの連絡があり
今回、本に掲載された読者カードの中から選んで下さり、
私も驚きを隠せなかったけれど、
夫の承諾を得た上で取材を引き受けさせて頂くことになった。

そして今日、午後からとのお約束で、3時過ぎにTELがあった。
なんだか朝から緊張して、そわそわして・・・(^-^; 

私が質問に答える形で、約20分ほどお話を聞いて頂いた。
そういう訳で、取材も無事終わった。
今月中旬より行事や何かでなにかと忙しくバタバタしていたので
落ち着かなかったけど、これでε= (*^o^*) ほっっと一息。
思っていることを伝えられたかどうか分からないけれど、
女性誌なら、今以上に多くの女性の目に触れることができるだろうとのことだった。
”誕生死の現実と体験者の想いがもっと多くの人々に伝えられたら・・・”
そう思っている。



本当に何年か振りに、しかも、初めての方との間で、
誕生死(私の場合は死産)についての話だったが・・
お話を聞いて頂くことができて、良かった。
久々に当時を振り返って少し胸が痛くなったけれども、
こんな形ででも、sohの話ができるのはありがたいと思った。

”sohちゃん”とあの子の名前を呼んで下さって、
「sohちゃんは中学2年生になっていたんですね!
 反抗期の年頃ですよね^^」、
そう言ってくださったのは嬉しかった。
涙もちょっぴり出てきてしまったけれど・・笑って話ができた。
そんなことを言っていただけるとは思っていなかった。

短時間、しかも電話での会話でどれだけ理解して頂けたのか
分からないけれど・・・
「まだ結婚も出産も経験がないので、失礼があったら遠慮なくおっしゃってください・・」
と、前置きをした上で話を聞いてくださった記者のTさん。
今回の取材が終わっても、
これからの長い人生、何らかのきっかけで、
たくさんの小さな命のことを思い出してもらえたらいいと思う。
そして、その中の・・・sohのこと、私のこともちょっぴりでいい、
思い出してもらえたらいいなと思う。




貴重な体験をさせて頂きました。
取材で電話を掛けてくださったTさん、そして、
お話を進めて行ってくださった三省堂のAさん、
本当にありがとうございました。
お世話になりました。

掲載される女性誌は・・・
来年1月17日発売号、の予定とのことです。
また、詳しくは、誕生死のHPの方で・・・

2005.12.25 Sun 00:14
こんばんは!
メリークリスマス~☆.:*:・'゜

どんなイブを過ごしましたか?(過ごしていますか?)
クリスマスケーキは食べたかな?
プレゼントは?


素敵な夜をお過ごし下さいね(´ー`*)☆.:*:・'゜
ちょっぴり寒いけど、あの子の☆を見上げてみようかな~?

明日は少し暖かい、良いお天気になりそうです♪
2005.12.19 Mon 20:59
『 誕生死 想(おもい) 』  が、届いた。
11月初旬、出版社より、第2弾発刊のお知らせを受けた・・・

前回、出版された『誕生死』の本に付属されたハガキ(読者カード)を送った読者の中でも、誕生死体験者の本人に(私も含めて)・・集まったカードを手を加えずに、実名・直筆で掲載したいとの由、伝えられた。

数日前、私のリンクにもある 「誕生死」のHPに(すごく久しぶりに)アクセスしてみると、
「誕生死 想(おもい)」のことも掲載されていた。
本が届けられるのが待ちきれなくて、あとがきその他を読んでしまったけれど、
本を読んでからにすれば良かったかもしれないな。

そして、今日、私の手元に届けられた1冊の本。
友達のところへは昨日届いたとのメールがあり、心待ちにしていた。
昼過ぎにエントランスまで覗きに行ったが、届いておらず・・・
まだかまだかと待っていた。
misaが学校から帰ってきて、そのことを話すとまた下まで降りて行ってくれた。
エントランスからピンポーン♪
「おかあさん~来てたよ~!」と教えてくれて持って上がってきてくれた。
すごく嬉しかった。メール便で届いた!

262名の誕生死の体験者の人たちの想いがその中に・・・!!
それは、まるで、ふれると壊れてしまいそうなほど大切なものに思えて、
そぉ~っと封筒から取り出してみた。

”かわいい!!!”

誕生死と同じで、ピンク色の表紙に、
想 という文字。
背中に羽根の生えた天使のイラスト。

そっと、ページをめくると、

  この本を、お空に逝った小さないのちに捧げます

と・・・それを読んだだけで涙がこみあげてくる。



友達の名前も探してみた。
大切に読ませてもらった。
それぞれの・・・愛する我が子の命の証がそこには在った。
タイトルの 『想 おもい』は、多くの人たちの想いでもあり、
私にとっては、最愛の息子の名前でもあり・・・
本当に最高の贈り物だった。ありがとう!




この誕生死の2冊の本は、私にとって一生の宝物だ☆.:*:・'゜
絶対にもう1冊は買って、1冊は新しいまま保存する!つもりだ。




実を言うと・・・
今回実名で掲載されるということについては少し抵抗があった。
実名で、というより、カードそのものが本に掲載されることについて、かな。
夫の反応が、正直言って怖かった。
だけど、私の想いが形になるのなら・・・
やっぱり誕生死を体験した自分のこと、そして、
大切な命について、
誰かひとりでも多くの人たちに知って欲しいという気持ちが強かった。
そして、10000人に1人という、極めて稀な臍帯脱出というケースについて、
私が11年間探し続けた本当の同士(誕生死の中でも同じケースのお母さん)に、
誕生死のBBSでめぐり合った時のように・・・
私とsohの存在(臍帯脱出での死産の症例)を知ってもらいたいという気持ち。
(実際に、誕生死 想 の本には臍帯脱出での誕生死が3件も掲載された!)

まさかカードそのものが本になるなんて思いもしなかったから、
堅苦しくて本当に拙い文章で恥ずかしいと思ったけれど・・
やっぱり!!やっぱり!!
ここでお断りしたら、きっと後悔する!
そんな気持ちでいっぱいになり、承諾させて頂いた。

今、この本を手に取り、胸がいっぱいになる。
いとおしい・・・そんな気さえこみあげてくるのはなぜなんだろう?
不思議な気持ち。
今、やっぱりYESと言わせて貰って、本当に良かった!
あぁ~良かった☆.:*:・'゜



最後になりましたが、誕生死の出版、編集その他に携わった方々に・・・
心より感謝致します。本当にお疲れ様でした<(_ _*)>
私たちの想いを形にして下さって、本当にありがとうございます。
どうか、この本が、
老若男女を問わず、ひとりでも多くの方々の手に渡り、
ひとりでも多くの人々の心の支え となりますように・・!
ひとりでも多くの方々の心が、そっと癒されますように・・・!
そう願って止みません。
結婚・妊娠なんてまだまだ先のこと、そんな女性にも学生さんにも読んで欲しいです。
そして、多くの医療従事者にも・・・(できることなら、死産の時に酷い言葉を口にした院長にも・・)
病院サイドの対応の酷さに泣いた母親も決して少なくないと言うことも解って欲しい。
心のケアについては、学生の時からきちんと理解し学んで欲しい。DrもNsも!
(私も、元医療従事者として想う事もたくさんあります・・)



大切な本、落ち着いて ゆっくりと読ませて頂きますね。
これからもずっと大切にしていきます。



お空の可愛いベビーたちへ・・・
私たちの想いが、きっときっと届きますように♬.;*♫*;




  ☆~~~~~☆~~~~~☆        


   よろしければ、リンクより 『誕生死』HPへどうぞ・・☆


2005.12.17 Sat 11:15
明日広いひと月をBLOGしなかった?
このひと月、なんだかあっという間だったなぁ・・・


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ノン☆」が書きました。
2005.12.15 Thu 16:41
MSNのブログからこのfc2のブログへ簡単に引っ越す(インポート)ことができないので、
地道にコピーしては最初はリンク形式にしたりと、
いろいろ試行錯誤してきていたけど・・・
2005.12.12 Mon 17:17
昨日の夜に、あるイベントが行われることを知って・・
2005.12.10 Sat 17:54
先日のブログの続き・・
2005.12.08 Thu 17:19
夕方、洗濯物を取り入れにベランダに出た時のこと・・・
2005.12.07 Wed 12:14
12月も早いもので1週間が過ぎた。
なんだか、時間に全然着いて行けてない!
じっとしてちゃいけない気がしてきた・・(o゚c_,゚o)プ♪
2005.12.04 Sun 18:04
今日はかなり冷えてきた。
明日は寒気が南に流れ込んできて、
全国的にもっと寒くなるらしい・・
2005.12.03 Sat 11:26
ほんとうは、naoは
*結婚のエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ノン☆」がテスト投稿の為に書きました。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ノン☆」が書きました。
Calendar
2005.12.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ランキング

                     管理者専用

ご訪問ありがとう♪

    ようこそお越しくださいました。
    更新が滞りがちのブログですが、いろいろな方とお話したいです。是非、コメントを残して下さいね♪
    そして、『天使の日』には・・・タイトルと同様、”あおぞら”の背景へと かわるかも知れません。
    この胸の奥で、そっとあたため続けている愛しいものへ想いは、 きっときっと、遠い空までも・・・   届いていると信じたい☆.:*:・'゜

DigitalClock

現在の閲覧者数:

ありがとう♪
【entries&comment】
リンクリスト
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

カレンダー月別アーカイブ付 
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
☆☆あなたへ☆.:*:・'゜



  ”誕生死”




    ”誕生死 想”        

星が見える名言集
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
☆星占い☆


-無料占い-

英検準1級単語4択ドリル

英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん
プロフィール

 sao

Author: sao


初めまして!
分娩時トラブルで亡くなった息子と、ふたりの子どもたちの母です。
他愛無い日々のできごとや、いろんな想いを綴っていきます☆

こんな私のブログですが、
お茶でも飲みながら
ごゆっくりとおくつろぎください♪
そして、良かったら・・・
足跡を残していってくださいね。
コメント大歓迎です☆
(記事に関係のないコメントは、判断の元、削除させて頂きますね)

どうしても焦って過ごしがちな毎日・・・
心が空回りしそうな時も、
ゆっくり歩いて行きたいですね!
私も自分で心に言い聞かせながら過ごしています。

ゆっくり、ゆっくり、
大丈夫だよ、 
がんばれ、がんばれって☆.:*:・'゜

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © あおぞらのむこう All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。